FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Unity キー入力を待つ

メモ・操作を受け付けたい・処理途中で待機したいこんなときに使えると思います。コルーチンを使う方法でメモ。IEnumerator Hoge(){while(!Input.GetKey("a")) yield return null;}Update() の外に書くこと。これを呼び出すときにはStartCoroutine("Hoge");とする。yield return null; で1フレーム待機する。これを入れないと自分の環境だと動作停止してしまいます。IEnumerator Hoge(){while(!Input.GetKey("a")) yield return nu...

続きを読む

Unity Animator 設定等について

こちらの続き?です書ききれなかった詳しいところを補足したいと思います。State、Parameter、Transitionの設定は前回の記事で説明しました。他のところをいくつか見ていきます。・Has Exit TimeAnimatorビューのステートを選択、インスペクタを見てください画像Transitions という項目に表示されているのはAnimatorビューで伸ばした矢印のことです。Transitionsのうち一つを選択すると、画像のように設定項目が表示されると思い...

続きを読む

Unity 2D キャラクター移動 解説

これの解説?です!アニメーションをさせるには、制御するためのスクリプトを書く他にUnityのアニメーションシステムからアレコレ設定する必要があります。今回はスクリプトの解説のみにして、アニメーションシステムの設定方法等は次回!ということにします。(そっちのほうも詳しく書きたいので・・・)移動の処理も入っていますが、アニメーションについてをメインに書いていきます。まずはスクリプトを・Animator でパラメータを...

続きを読む

Unity アニメーション キャラクター歩行

スポンサーリンク 超試行錯誤してやっとできた・・・。アニメーションの遷移自体に少し時間がかかるようで、遷移する前に移動が始まってしまったりして色々と試してみたけど、アニメーションが遷移するまで移動処理を待つ方法をとりました。・移動ボタンが押されたらコルーチンを呼び出し、少しの時間待機・待機時間後にbool型変数を書き換え・書き換えたbool型変数を条件に移動処理が実行される最終的にこんな感じにな...

続きを読む

Unity Animator コンポーネント

今回は2Dゲームのアニメーションについてです。UnityでGIFアニメみたいな感じで画像を切り替えて表示できるんですね。ただアニメーションさせるだけなら簡単なんですが、アニメーション間の遷移等やってみようと思います。では早速アニメーションさせるために画像(2Dゲームではスプライトと呼ばれるものです)を用意しましょう。手元になければこちらのイカメンくんをご利用ください。スプライトをProjectビューにドラッグ&ドロッ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。